2007年09月05日

男性障害者の胃に手袋10枚、重体

 香川県坂出市の障害者支援施設に入所している男性障害者が吐血して病院に運ばれ、 胃から塩化ビニール製の薄手の手袋10枚が見つかっていたことが発覚。7月10日に起きたという事なので、 約2ヶ月ほど前の出来事ですが、男性は胃に穴が空き、十二指腸が壊死しており、現在も重体であるとのこと。

 香川県は8月初めに施設に対して厳重注意をしていたそうですが、香川県警は、 昨日になって家宅捜索を行ったとのこと。男性は知的障害とともに身体障害もあり、異食の傾向もあったようです。しかし、 自身が手袋を取って口に入れることは難しい状況であり、手袋を飲ませる虐待が行われていた可能性がある、 と判断されたようです。

 手袋を10枚も呑込んでいたわけですが、のどに詰るなどして、よく窒息しなかったものですね・・・・・ これが異食の結果なのか、それとも施設職員による虐待なのか、今のところ不明ですが、 いずれにせよ施設の管理責任が問われることは必至です。虐待だとすれば、氷山の一角か。

 

毎日インタラクティブ
障害者施設:胃の中から手袋10枚、男性重体 香川

 香川県坂出市府中町の重度心身障害者支援施設「瀬戸療護園」(横倉直登園長)で今年7月、 入所する20歳代の重度障害の男性が吐血、搬送先の病院で胃の内部から排せつ介助用手袋(塩化ビニール製) 10枚が見つかっていたことが5日、分かった。胃と十二指腸が傷つき摘出した男性は、現在も重体が続いている。 県警も既に4日、業務上過失傷害容疑で同園を家宅捜索。施設関係者らによる虐待の可能性もあり、慎重に捜査を進める。 【三上健太郎、矢島弓枝、松倉佑輔】

 捜査1課の調べでは、同園で7月10日未明、男性が個室で吐血して苦しんでいるのを、 巡回中の職員が発見。病院で手術を受けた際、胃と、 その下部にあって小腸とをつなぐ十二指腸から使い捨ての介助用手袋が出てきた。胃には穴が開き、十二指腸は壊死(えし) していた。

 男性は昨年7月入所。知的・身体障害があり、通常は個室内で生活。 食べ物以外も口に入れる行動もあったが、つかまり立ちは困難。このため、自ら手袋を取りに行くことは難しく、 施設関係者が個室に持ち込んだ後に置き忘れたか、飲ませて虐待した可能性もあると判断、家宅捜索に踏み切った。

 同園の説明によると、手袋は、介護士が入所者の紙おむつを交換する際に使用。 男性の個室内にあるタンス(高さ1.5メートル)の上の紙箱の中に入れてあったが、男性の手は届かないという。 他に手袋が個室に持ち込まれるのは原則、介護士の巡回時に限られるという。

 県警は今後、押収した資料や施設関係者からの事情聴取を進めて原因を特定、 施設の管理責任も追及する方針。県警には7月中旬、施設関係者とみられる人物から通報があったが、 施設側からの相談や届けはなかった。

 一方、県は7月中旬から下旬にかけて施設職員や入所者らに聞き取り調査を実施。8月2日、 同園に対し厳重注意し、再発防止を指示した。

 5日午前、横倉園長らが会見。「男性が手袋を口に入れているところを目撃した職員はいない」 としたうえで、「職員約50人に聞き取り調査をしたが、虐待はないと確信している。こうしたことが起こり、 管理不足と言われても仕方がない」と謝罪した。

 瀬戸療護園は、1990年4月開設。社会福祉法人「瀬戸福祉会」(横倉直登理事長)が運営しており、 日中の利用者が約70人、うち入所者が約50人。

毎日新聞 2007年9月5日 11時13分 (最終更新時間 9月5日 13時06分)

 

posted by いさた at 14:53 | Comment(0) | TrackBack(4) | 思い事(気になる) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ 【当ブログや記事を評価していただける方へ】
最後までお読みいただきありがとうございます。m(_"_)m
上のバナーをクリックしていただけると励みになります。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

<障害者施設>胃の中から手袋10枚、男性重体
Excerpt: <障害者施設>胃の中から手袋10枚、男性重体 香川 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070905-00000041-mai-soci 9月5日1..
Weblog: 局の独り言。
Tracked: 2007-09-05 18:22

胃から手袋10枚 虐待か
Excerpt: <障害者施設>胃の中から手袋10枚、男性重体 香川 香川県坂出市府中町の重度心身障害者支援施設「瀬戸療護園」(横倉直登園長)で今年7月、入所する20歳代の重度障害の男性が吐血、搬送先の病院で胃の内..
Weblog: zara's voice recorder
Tracked: 2007-09-05 18:38

胃の中から手袋10枚が・・・障害者施設の男性
Excerpt: 虐待か、それとも過失なのか?  香川県坂出市府中町の重度心身障害者支援施設「瀬戸療護園」で今年7月、入所する20歳代の重度障害の男性が吐血、搬送先の病院で胃の内部から塩化ビニール製の排せつ介助用手袋..
Weblog: Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜
Tracked: 2007-09-05 21:52

[障碍者施設]どうしたらこんなに手袋が
Excerpt: 非常に痛ましい事件です。 入所者の胃から大量手袋 坂出の障害者施設捜索(四国新聞) (元ニュースはこちら) (記事引用)  香川県坂出市府中町の障害者支援施設「瀬戸療護園」(横倉直..
Weblog: BBRの雑記帳
Tracked: 2007-09-06 00:30