2005年07月27日

むき出しの石綿

JR新大阪駅で、40年以上、天井の梁の青石綿がむき出しのままなのだそうだ。

朝日系で大きく取上げているようだが、だんだんとヒステリックな報道になってきている
ようだ。まあ、JR西日本がらみということで、食いつきがさらに良かったのかもしれ
ない。
http://www.asahi.com/life/update/0726/007.html

確かにむき出しのままだと、石綿の繊維がほどけて、吸込む危険性は高くなるだろうが、
どれぐらいの量を、どれぐらいの期間かけて吸込むと、将来、中皮種になる可能性が出て
くるのか、知りたいところだ。

冷静に判断できないと、新大阪駅の利用者は、十数年したらみんな肺が悪くなる、と言う
ような認識になりかねない。
posted by いさた at 01:18 | Comment(0) | TrackBack(1) | 環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ 【当ブログや記事を評価していただける方へ】
最後までお読みいただきありがとうございます。m(_"_)m
上のバナーをクリックしていただけると励みになります。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

???JR茱炊?ユ???
Excerpt: Sponsored Links bgColor=#ffffff border=0> href=
Weblog: 篁???ャ????荅
Tracked: 2005-07-29 00:25