2006年11月14日

メビウス 32話 怪獣使いの遺産

 今回は帰りマン「怪獣使いと少年」の続編的作品でした。「怪獣使いと少年」 では差別や暴力と言った負の側面が描かれたのに対し、本話は、同じエピソードに関して、お互いを理解し信じることや、 優しさの重要さ、いわば正の側面を描いた作品ではないでしょうか。

 宇宙人であっても目的が不明な以上はまず話合うべき、というサコミズ隊長や、 以前の少年とメイツ星人の関係に感銘を受け、 他人を差別せず優しくすることのできる園児たちを育てるコノミの保育園の園長は、優しさ・正の側面。
 対して、メイツ星人の円盤への攻撃を提案するトリヤマ補佐官や、 (ミライが危険だとの事実誤認かも知れないが)ビオを撃ってしまうリュウは、負の側面。

 それぞれせめぎ合いがあるのですが、父親を地球人に殺されたビオの怒り・憤りを溶かし、地球人への信頼を生み、 最終的に事態を解決へと導いたのは、園長先生と園児たちの優しさでした。
 ラストで、ビオが未来の地球人が今よりも優しくなっているだろう、と信じる気になったのは、 父親の死は残酷な結果だったけれども、地球滞在中、少年のお陰で、悲惨なだけの生活ではなかった、 ということが園長先生の話と、園児たちの行動でわかったからだと思います。

 

 ただ、優しさだけではなく、自分達が窮地に立たされた時には、 闘わなければならない(苦しむ人を救うため暴れるゾアムルチを攻撃せねばならない)、という一種の矛盾も抱えている、 というのもキーの一つかと思います。

 

 メイツ星人ビオは、メイツ星と地球の友好のために来た、と言っていますが、 その実はやはり父親が殺されたことへの復讐に来たように思えてなりません。賠償の条件が大陸の20%をよこせ、といった、 到底飲めないような無理な条件であることがその一端かと思います。
 一応は話合いで地球人の性質を探る意図があったと思われますが、リュウの射撃で傷を負い、即座に 「地球人は野蛮で話合いにはならない」と憤慨するあたりは、やはり父を殺されたことで、 地球人は野蛮であるという先入観を持っていたのではないでしょうか。

 リュウは、ビオを撃ったことで、ビオの憎しみに油を注ぐような結果になってしまい、 言わば今回の騒ぎの張本人的な立場になってしまいました。そのリュウがミライに「街が大変なことになっているんだぞ」 とMATの伊吹隊長ばりの台詞や、ビオに「もう一度地球人を信じてみてくんねえか」と言ってみたり、というのは、 私としては「?」ですね。

 どうも、リュウの言葉に深みが感じられない。経験に基づいて諭すような感覚が希薄だといいましょうか。特に 「街が大変なことに・・・」に従って、ミライが変身するシーンでは、単なるリュウに従う舎弟、 という感じになってしまったように思います。

 

 メビウスは、今回は脇役でしたね。やはりメイツ星と地球との関係なので、脇役なのでしょうが、「怪獣使いと少年」 で描かれていた、郷秀樹の、第三者であるが故の葛藤のようなものは、ほとんど感じられませんでした。
 メビウスが成長途上であり、まだ未熟である、といったことが関係しているのかもしれませんが、自分の行動に迷いはあれど、 悩み苦しむような葛藤は無し、と言う印象でした。

 ビオの「私の憎しみを消し去ってくれ!」という叫びに、ゾアムルチをメビュームシュートで倒して応えるメビウスですが、「怪獣使いと少年」をふまえれば、メビウスがゾアムルチを地底深く封印する、といった決着の付け方でも良かったように思います。

 

 「怪獣使いの遺産」は、続編というよりも、「怪獣使いと少年」と対を為す話で、 視聴者の心に波紋を投げかける作品だったと思います。描かれたテーマは、簡単に結論が出るはずもなく、 ウルトラシリーズの中でも、問題作として位置づけられる作品でしょうね。

 

ウルトラマンメビウス トライガーショットウルトラマンメビウス トライガーショット
販売元 : Amazon.co.jp おもちゃ
価格 :
[タイトル] ウルトラマンメビウス トライガーショット
[ブランド] バンダイ

■商品紹介■
クルーガイズの隊員銃。通常のハン..
>>Seesaa ショッピングで買う

posted by いさた at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(14) | ウルトラマンメビウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ 【当ブログや記事を評価していただける方へ】
最後までお読みいただきありがとうございます。m(_"_)m
上のバナーをクリックしていただけると励みになります。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

ウルトラマンメビウス第32話「怪獣使いの遺産」
Excerpt: 「あ??????????????????????????もううざい!!!!!!!」サイキ 「はあ。」弥助 「この一週間の間何があったと思うの!変なコメントをしてくる奴がいるし情報によれば私の名を勝..
Weblog: ゲド
Tracked: 2006-11-14 02:05

TBS「ウルトラマンメビウス」第32話:怪獣使いの遺産
Excerpt: 初代からのウルトラマンシリーズが、ドラマ内の時間軸では歴史上の事実として存在し、話が受け継がれているという「メビウス」ならではの設定を活かしたストーリーでした。
Weblog: 伊達でございます!
Tracked: 2006-11-14 05:47

【感想】ウルトラマンメビウス第32話
Excerpt: 第32話「怪獣使いの遺産」 髪の毛が生えた宇宙人キタ━━━━━(゚ ∀゚ )━━━━━!!!!! 地球人と友好を結ぶためにやってきたメイツ星人。 だが、その見た目が悪かったせいで迫害..
Weblog: dendenの特撮日記
Tracked: 2006-11-14 07:12

メビウス 第32話
Excerpt: ウルトラマンメビウス 第32話 怪獣使いの遺産 巨大魚怪獣 ゾアムルチ  宇宙調査員 メイツ星人ビオ 登場 監督/特技監督:八木 毅/脚本:朱川 湊人 遠い夏の日、 広い河原のあちこちを掘る青年..
Weblog: ふぁくとりいD
Tracked: 2006-11-14 07:52

ウルトラマンメビウス 第32話 怪獣使いの遺産(次々に追記)
Excerpt: えー・・・本日はおこがましくも自分がミライになっているという夢を見ました。 久しぶりだな、こんな夢をみたのは。 さてさて、今日のメビウスは歴代シリーズの中でもいまだに 異色の..
Weblog: 医療特撮部LOG
Tracked: 2006-11-14 08:38

ウルトラマンメビウス第32話 怪獣使いの遺産 11月に降った雨は名作だった!
Excerpt: 11月の雨は冷たく降るものですね。 そしてこの雨ですっきりしました! なんだかわかりませんが、涙が出てきて仕方がないです! いいのか?悪いのか? それはわかりません。 しかし個人的には今回、ほんとに..
Weblog: レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ
Tracked: 2006-11-14 12:28

ウルトラマンメビウス ゾアムルチ登場 まだ見ぬ未来へ
Excerpt: 押しも押されぬ異色作の続編・八木監督渾身の一作・直木賞作家朱川湊人さん脚本と、まさにファン期待であり、ファンでない人にも是非観てウルトラのドラマ性を感じて欲しい今回なので、リアルタイムに観てレビューで..
Weblog: 長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ
Tracked: 2006-11-14 18:03

★ウルトラマンメビウス#32 「憎しみを消し去ってくれ!」
Excerpt:   巨大魚怪獣ゾアムルチ、メイツ星人ビオ登場  今回の脚本は『花まんま』で直木賞受賞の“朱川湊人”氏!  以前、読売新聞に「円谷の怪獣倉庫」で歴代ウルトラマンに囲まれた写真と共にインタビュー記..
Weblog: 子育てパパの航生日誌Next
Tracked: 2006-11-14 20:08

『怪獣使いの遺産』なんじゃぁこりゃ~!
Excerpt: 『怪獣使いと少年』 たじまんずの中では世代的にも、 ウルトラベスト1なのです。 で、まぁどう書いても叩かれるであろう この作品の続編を書くとは.. かなり期待して観ていました。 見て唖然......
Weblog: たじまんずのブログですが、何か?
Tracked: 2006-11-15 22:32

今日のメビウス(2006.11.11)
Excerpt: 第32話 怪獣使いの遺産 昔、河原のあちこちを掘り返している少年の姿があった。その姿を見かけた少女が何故掘っているのか聞くと、「円盤を探しているんだ、つまりUFOを・・・」と言う。迎えに来た母親に、あ..
Weblog: はんちゃんのページ
Tracked: 2006-11-17 21:50

メビウス・妄想感想・32
Excerpt: 謝罪と賠償(土地)を要求する!!! どっかの国の人みたいだよ(笑) 要求がムチャ過ぎる。 妄想感想いきます。
Weblog: オイラの妄想感想日記
Tracked: 2006-11-18 06:46

ウルトラマンメビウス「怪獣遣いの遺産」
Excerpt:  まず最初に謝っておこう。 「朱川」と聞いて、真っ先に「朱川審」を連想した俺は二次シリーズ者である。関係者の臨時ペンネームだとばかり思ってたら、直木賞をとった歴とした作家であった。ごめんなさい。 ..
Weblog: blog mr
Tracked: 2006-11-20 22:32

ウルトラマンメビウス 第32話「怪獣使いの遺産」
Excerpt: 脚本 朱川湊人 監督・特技監督 八木 毅 −巨大魚怪獣ゾアムルチ メイツ星人ビオ登場− 河原でただひたすらUFOを探していると言って掘り返している宇宙人かもしれないという少年と少女が出会う。 そ..
Weblog: ガラダマの英雄(ヒーロー)大行進
Tracked: 2006-12-03 07:51

33 怪獣使いと少年
Excerpt: マジョリティとマイノリティを併せ持つ、キミがめざした遠い星 上原正三 東條昭平 大木 淳 「……あれが宇宙人なのか..
Weblog: 光の国から愛をこめて
Tracked: 2008-01-20 12:29