2010年01月17日

「技術士補」に登録完了

 昨年、技術士一次試験に合格したことは以前の記事に書きました。

 その後、年明け早々に「技術士補」という資格の登録申請をしたところ、本日というか昨日16日に登録証が届き、晴れて「技術士補」となることができました。

 

 登録の手引きには、申請から登録証送付まで2〜3週間かかる、とか書いてあったのですが、実際は10日ほどでした。たまたまなんでしょうかね。

 登録証はB4サイズ(A規格では無いんですね)の賞状みたいな厚めの紙に、名前・生年月日・登録番号・登録部門などが書かれています。

 

 さて、この「技術士補」という資格は「補」が示しているように、独立した資格ではありません。

 

 「技術士」を師匠としてサポートすることで修行をして、ゆくゆくは技術士になるぞ〜、という志の資格で、技術士を補佐するときのみに名乗れる、というちょっと微妙なものであります。

 例えば、技術士補をうたって、単独で仕事を受けることは出来ません。単独で仕事をする場合は、「無資格者」なのです・・・・

 

 ともあれ、技術士へ向け一段ステップが上がったんだなあ、という感慨が出てきますね。これを一つの節目として、気持ちを新たモチベーションを高める、という点では意味があるものですね。

 「補」がとれるのを目指してがんばろうと改めて思いました。

 

(関連記事)
技術士一次試験 合否はいかに

 

 

タグ:技術士補
posted by いさた at 02:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 覚え書(仕事系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ 【当ブログや記事を評価していただける方へ】
最後までお読みいただきありがとうございます。m(_"_)m
上のバナーをクリックしていただけると励みになります。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック