2009年11月07日

なぜそんなところに助けを求めたのか

 今日の早朝、千葉県旭市で18歳の男性がクルマの中で変死体で見つかる事件が起きています。 殴られたような跡があったことから事件の可能性が高いようです。

 助けを求める電話があり、それで見つかったらしいのですが、電話先が現場近くの公立病院の防災センターだそうです。 本人が助けを求めたのか、それとも別人なのかもわかっていません。

 

 それにしても緊急なら119番とか110番だと思いますが、なぜ防災センターに連絡したのでしょう?また、 電話の内容から想像すると、クルマでは無く徒歩ではなかったのか、とも思いますが・・・車内にいたのは何故なのか。

 どうも状況が不自然・・・・

 

産経ニュース
18歳の男性、遺体でみつかる 千葉・旭

2009.11.7 11:27

 7日午前4時10分ごろ、千葉県旭市の総合病院国保旭中央病院の駐車場脇の路上で、 乗用車内に若い男性がぐったりとしているのを、同病院の防災センター職員が発見、119番通報した。

 千葉県警旭警によると、男性は、同市鎌数の無職、木内克哉さん(18)で、現場で死亡が確認された。発見当時、 木内さんは運転席に座り、窓ガラスに頭をつけ、鼻血を出していたという。木内さんの左目下と右ほほに殴られたような跡があった。 木内さんの靴と携帯電話は見つかっていないが財布はあったという。

 木内さんが発見される前、同センターに男の声で「助けてください、お願いします。 今セブンイレブンから20メートルくらいのところで動けなくなりました」という電話があったことから、 当直の警備員が様子を見に行き、同病院から70メートルくらいのところで木内さんを発見した。 同署は、 事件の可能性が高いとみて捜査している。

 

posted by いさた at 15:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 思い事(気になる) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ 【当ブログや記事を評価していただける方へ】
最後までお読みいただきありがとうございます。m(_"_)m
上のバナーをクリックしていただけると励みになります。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック