2009年06月27日

トイレットペーパーにQRコード

 7月の東京都議選に向け、西東京市がQRコードを印刷したトイレットペーパーを作成し、公共施設で使い、 投票を呼びかけるという試みを行うそうです。

 携帯でQRコードを読み取ると市のサイトにつながり、投票に関する情報が見れるとのこと。

 

 単にポスターを貼っておくよりは、QRコードを目にする機会が増えると思います。ただ、 QRコードを読み取ってアクセスする行動を起こさせるほど、興味を惹くかどうかは不明ですね。もし、効果があるとなったら、 全国各地で流行るか?

 しかし、QRコードを知らない人がこのトイレットペーパーを見たら、「汚れがいっぱいついている」 と思ってしまうかも知れません。

 

 それにしても、「選挙なんて、ケツ拭いて流してしまう程度のこと」とか思われたどうしよう、 といったことは考えなかったのでしょうかね。

 そのあたりへの抵抗のようなものは、感じないものでしょうか。

 

YOMIURI ONLINE
トイレの中でも投票呼びかけ、ペーパーにQRコード

 東京都議選(7月3日告示、12日投開票)を前に、西東京市は「QRコード」 を印刷したトイレットペーパーを市役所や図書館、公民館などのトイレで使うことで、 市民に投票を呼びかけるという全国でも珍しい試みを始めた。

 利用者が表面のコードをカメラ付き携帯電話で読み取ると、市のウェブサイトにつながり、 都議選の投票日や期日前投票の期間などが表示される。

 市が用意したトイレットペーパーは4200個。市は「サイトは随時更新出来る。 都議選の投開票までに使い切れなくても衆院選のPRに再利用します」(選挙管理委員会)としている。

(2009年6月27日19時56分  読売新聞)

 

posted by いさた at 23:40 | Comment(3) | TrackBack(1) | 思い事(気になる) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ 【当ブログや記事を評価していただける方へ】
最後までお読みいただきありがとうございます。m(_"_)m
上のバナーをクリックしていただけると励みになります。

この記事へのコメント
> 管理人様

拙僧が知っている、或る人の本はトイレットペーパーに印刷され、また最近ではホラー小説も同様だそうですが、今度は選挙絡みですか。トイレの個室でQRコードを撮るためにシャッター音が鳴り響いたら、別のことと勘違いされそうです・・・
Posted by tenjin95 at 2009年06月28日 04:36
お世話になります。
トイレットペーパーにQRコードを印刷する経費を考えると、税金の使い方をちょっと間違えたような気がするのですが・・・。

ちなみに、QRコードの開発者から「こんなに爆発的に普及するとは」という話を聞いたことがあります。元々は自動車業界の電子かんばんから始まったのですが、どこでもQRコードですから。
Posted by だんな at 2009年06月28日 18:22
>tenjin95さん

>別のことと勘違いされそうです・・・

あまりにシャッター音が鳴り響くので、かえって誰も気にしなくなったりして(笑)

>だんな さん

QRコードの元は自動車業界だったんですか。知りませんでした。

このブログでもQRコードを表示していますが、普及度(利用率)はかなり高いのでしょうかね。
世代によって偏りがあるのでは、と考えていますが。
Posted by いさた@管理人 at 2009年06月29日 10:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

BEAT IT ! 打倒イスラム狂信派・ニコのブログ「蜂起」
Excerpt:    ||| BEAT IT ! 打倒イスラム狂信派 |||  ニコ・ピットニーのイランブログ『UPRISING 人民蜂起』6月26日エントリ ますます厳しくなるイランの弾圧。ネットには..
Weblog: 米流時評
Tracked: 2009-06-28 23:21