2009年05月29日

卑弥呼の墓か?箸墓古墳

 奈良県桜井市に、箸墓古墳という古墳があります。現在は、孝霊天皇の皇女の墓として管理されているそうですが、 実は卑弥呼の墓ではないか、という説のあるそうです。

 その箸墓古墳ですが、調査によると築造時期が卑弥呼の亡くなったとされる時期と重なっており、 墓である可能性が高くなったとのことです。

 

 古墳から出土している土器に付着した炭化物を「放射性炭素年代測定法」という方法を用いて調査したそうです。 放射性同位体が半減する性質を利用するものですね。

 その測定値を「年輪年代測定法」の年代に換算した、と書いてありますが、こちらは意味がよくわかりませんでした。 年輪年代測定法というのは、樹木の年代をかなり正確に特定できる手法だそうですが、これに換算することで、 測定精度を高くできるのでしょうかね。

 

 卑弥呼と言えば、日本の歴史の中でも相当な有名人で、なおかつ謎が多い人物。特に彼女が治めていた邪馬台国の所在地は、 畿内か九州か、といまだ解明されていない積年の大きな謎ですね。

 今回の調査結果は、畿内説にかなり有利な結果ですが、この調査手法だけでは、完全なる決め手とはならず、 他にもいろいろと証拠を積み上げる必要があるようです。

 

 これがきっかけとなって邪馬台国の所在地が確定したら、大きなニュースになるでしょうね。日本の歴史上、 画期的な発見となることでしょう。

 

Wikipedia
箸墓古墳

 

産経ニュース
卑弥呼の墓か、築造期一致 歴博研究グループ調査

2009.5.29 09:38

 邪馬台国の女王卑弥呼の墓説がある奈良県桜井市の前方後円墳、箸墓(はしはか)古墳(全長約280メートル) の築造時期が、土器などの科学的分析で240〜260年と推定されることが、国立歴史民俗博物館(千葉県佐倉市) の研究グループの調査で分かった。

 中国の歴史書「魏志倭人伝」によると、卑弥呼は248年ごろに死亡したとされる。研究グループの春成秀爾同館名誉教授 (考古学)は「時期が一致し、卑弥呼の墓の可能性が極めて高くなった」と指摘。 畿内説と九州説に2分される邪馬台国の所在地論争に影響を与えそうだ。

 研究グループは「放射性炭素年代測定法」と呼ばれる手法を使い、箸墓古墳の周濠(しゅうごう) から出土した築造時とみられる土器10点に付着した炭化物を分析、測定値を年輪年代測定法の年代で換算した。この手法には、 精度や測定データ処理に対し、慎重な見方をする研究者もいる。

 

「被葬者は卑弥呼だろう」福永伸哉大阪大教授(考古学)

2009.5.29 11:11

 福永伸哉大阪大教授(考古学)の話 箸墓古墳の築造時期は、ほぼ同じころとみられる古墳で出土した銅鏡の研究から、 250年前後と主張してきた。魏志倭人伝など、当時を知り得る資料から言えば、 これだけの巨大な古墳に埋葬されたのは卑弥呼だろう。ただ、放射性炭素年代測定法は万全とは考えていない。 他の方法での実証や検証を積み上げて年代を決めるべきだ。

 

posted by いさた at 19:29 | Comment(0) | TrackBack(5) | 思い事(なるほど) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ 【当ブログや記事を評価していただける方へ】
最後までお読みいただきありがとうございます。m(_"_)m
上のバナーをクリックしていただけると励みになります。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

箸墓古墳が卑弥呼の墓?
Excerpt: 「卑弥呼の墓」との説がある箸墓(はしはか)古墳(奈良県桜井市)の築造時期について、国立歴史民俗博物館(千葉県佐倉市)の研究グループが240〜260年とする調査結果をまとめた。(読売新聞) 日本歴..
Weblog: 虎哲徒然日記
Tracked: 2009-05-30 18:56

箸墓古墳、卑弥呼の墓か?
Excerpt: 奈良・桜井の箸墓古墳、卑弥呼の墓か…死亡時期と一致(読売新聞) - goo ニュース 卑弥呼の墓との説がある奈良県桜井市の箸墓古墳ですが、 築造時期は240年から260年との調査結果を 国立歴史民俗..
Weblog: だんなの馬房
Tracked: 2009-05-31 15:29

箸墓古墳の築造、卑弥呼の死亡時期と合致
Excerpt: 邪馬台国の女王卑弥呼の墓説がある奈良県桜井市の箸墓
Weblog: ネット社会、その光と影を追うー
Tracked: 2009-05-31 23:37

邪馬台国発見?いやいや,まだまだ・・
Excerpt: 邪馬台国の女王卑弥呼の墓と言われている箸墓古墳周辺調査で発見された土器の年代測定を行った結果,ちょうど卑弥呼が亡くなったと言われる時代と一致したということで,邪馬台国畿内説が俄に活気づいてきました。 ..
Weblog: あれは,あれで良いのかなPART2
Tracked: 2009-06-01 19:53

奈良・箸墓古墳:「卑弥呼の墓」調査 研究者16人、初の立ち入り 
Excerpt: 「女性の神秘冒すべからず」 なんてことを考えて 1880年以来立ち入り 禁止を宮内庁がして いるわけありませんが。 ついに許されたんですね。 奈良・箸墓古墳:「卑弥呼の墓」調査..
Weblog: 自分なりの判断のご紹介
Tracked: 2013-02-21 15:12