2009年02月17日

表札泥棒捕まる

 埼玉県で、変った名字の表札ばかりを盗んでいた男が逮捕されたそうです。 自宅からは300枚もの表札が押収されたとのことで、相当な数を盗んでいたようですね。

 

 盗んだ表札は敷布団の周りに敷詰めて寝ていた・・・・というので、単なる名字・表札コレクターに留まらず、 表札フェチと言えるような境地だったのでしょうか?

 また、盗みの下調べは電話帳でしていたそうなので、この男にとって電話帳とか名簿の類は、 たまらなくエキサイティングな読物だったのでしょうかねf(^^;

 

 世の中、いろいろな嗜好の人がいるなあ、と変に関心してしまいますが、盗むのではなく、 自前でいろいろな名字の表札を製作してもらっていれば、他人に害となることもなかったでしょうに。

 

産経ニュース
表札泥棒逮捕 自宅に300枚「珍しい名字、楷書が好き」

2009.2.17 10:58

 変わった名字の表札ばかり民家から盗んだとして、警視庁荒川署は、窃盗と住居侵入の疑いで埼玉県蕨市中央、 無職、丹羽康裕容疑者(42)を再逮捕した。

 丹羽容疑者は「電話帳で珍しい名字の住所を調べて盗みに出掛けた。楷書(かいしょ) で書かれた奇麗な表札が好きだった」と供述しているという。荒川署は丹羽容疑者宅を捜索し、 約300枚の表札を押収した。

 逮捕容疑は1月28日午前2時ごろ、荒川区の無職、男性(75)宅の敷地内に侵入し、玄関の表札1枚 (1万円相当)を盗んだ疑い。

 警視庁などによると、丹羽容疑者は5日、荒川区の路上で職務質問を受けた際、 ドライバーなどをかばんに隠し持っていたとして、ピッキング防止法違反容疑の現行犯で逮捕された。 所持品から他人の名字の表札が2枚見つかった。

 盗んだ約300枚の表札を敷布団の周囲に敷き詰めて寝ていたという。

 

posted by いさた at 15:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | 思い事(気になる) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ 【当ブログや記事を評価していただける方へ】
最後までお読みいただきありがとうございます。m(_"_)m
上のバナーをクリックしていただけると励みになります。

この記事へのコメント
> 管理人様

社会学者の大澤真幸氏が「電話帳マニア」というのは、今のオタクの趨りではないか?と指摘していますね。
Posted by tenjin95 at 2009年02月17日 15:58
>tenjin95さん

>...今のオタクの趨りではないか

大澤真幸氏の指摘は知らなかったのですが、この容疑者は電話帳と言うよりは表札マニアでしょうか。

ところで、オタクのはじまりとして、多くの女性が興味を示さないものに熱中すると「オタク」でそれ以外は「マニア」だった、と言う話を聞いたことがありますよ。

今は、必ずしもそうではないでしょうが。
Posted by いさた at 2009年02月17日 16:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック