2008年12月05日

ホンダ、突然のF1撤退

 ホンダが、突然のF1撤退発表。2008年限りで撤退し、チームは売却か解散を考えているとのこと。

 現在のF1参戦は、2度の休止期間を挟んで第3期ですが、成績は1勝のみの不振な状態。そんなこともあるでしょうが、やはり経済状況が急速に悪化している現在、年間数百億といわれるF1関連の経費は、カットせざるを得ないもので、撤退が現実的な判断なのでしょう。

 

 報道ステーションで古舘伊知郎がホンダのF1参戦の歴史を簡単に振り返っていましたが、懐かしい調子の一端がかいま見えていました。ホンダがエンジンを供給し、アイルトン・セナが活躍していた華やかな頃を知る者としては、F1撤退は寂しく感じるところもあります。

 しかし、最近のホンダはスポーツというよりも、ミニバンメーカーという感が強いですね。ミニバンといえども、低重心・走りを重視したクルマ作りへのこだわりは、スポーツへのこだわりがある部分なのかも知れませんが。

 また、かつて言われていた、F1技術の市販車へのフィードバック、といったことは、現在ではあまり期待できないようです。経済状況の悪化と加えて、時代が変わりつつあるのかな、という感じですね。

 

 F1へ復帰するかどうかは白紙だそうです。そのうち、レース界自体も変わってきて、F1よりもハイブリッドカー、といったことになるかもしれません。

 

YOMIURI ONLINE
ホンダのF1撤退、突然の決断で…チーム売却計画も

 ホンダがF1世界選手権から撤退することを5日、発表した。2000年から始まった第3期の挑戦はわずか1勝に終わった。

 他のモータースポーツ活動のうち、エンジンを独占供給するインディカー・シリーズ、オートバイの最高峰、モトGP世界選手権の参戦は継続、国内レースの活動については今後検討する。

 唐突な撤退宣言だった。5日午後に東京・港区の本社で行われた記者会見で福井威夫社長は「最終的に決定したのは、昨日(4日)だった」と明らかにした。

 それほど突然の決断だった。11月には合同テストにも参加、「来年用マシンはほぼ完成していた」という状況にあった。

 昨年末にはチーム力向上の切り札として、元フェラーリのロス・ブラウン氏を代表に招いた。同氏は「08年は09年の飛躍のための準備の年」と常に語り、ホンダもその意気込みを共有していた。その野望は吹き飛んだ。

 「10、11月に世界の自動車市場が、加速度的に悪化した」という福井社長の言葉は、経済状況の悪化のすさまじさを物語る。

 記者会見では、英国に本拠を置くチームを売却する計画も明らかにされた。

 「参戦してくれるなら低価格でも売りたい」という。

 大島裕志執行役員は「ホンダではなく、チームのメンバーの希望。彼らの利益を考える必要がある」と説明した。740人の社員がおり、撤退は大規模なリストラになる。

 しかし「1年を戦えるエンジン数はない」という状況では、購入希望者が現れる可能性は少ない。

 2勝を挙げた第1期(1964〜68年)、エンジン供給で69勝を挙げて圧倒的な強さを発揮した第2期(83〜92年)を終える際には、「休止する」という言葉を使った。だが今回は「撤退」。

 「戻ってくる計画はない」と福井社長は言い切った。そして、1勝に終わった第3期を振り返り、「思っていたような成績が挙げられず悔しい」と話し、「応援してくれた人たちには申し訳ない気持ちだ」と表情をゆがめた。
(2008年12月5日20時25分  読売新聞)

 

asahi.com
ホンダF1撤退発表 社長「市場悪化、想像超えている」

2008年12月5日18時52分

 ホンダは5日、自動車レースのF1から08年限りで撤退すると発表した。チームを売却する方針を固め、売却先が見つからなければチームを解散する見通しで、「完全撤退」としている。金融危機による世界的な自動車の販売不振が経営を直撃しており、チームの維持費や巨額の開発費の負担は難しいと判断した。

 福井威夫社長は5日午後、東京・南青山の本社で記者会見。「サブプライム危機、信用危機、実体経済の急速な後退でビジネス環境が悪化した。効率的な資源配分が必要との考えから撤退を決めた。北米の市場は11月に入って加速度的に減少しており、想像を超えている」と説明。「ファンにもF1界にもチームにも申し訳ない」と陳謝した。

 09年は傘下の鈴鹿サーキット(三重県)でF1レース開催が決まっており、福井氏は「来年の鈴鹿は予定通り開催する」と述べた。また、エンジンだけを他社に供給する可能性については「考えていない。中途半端な活動はしたくない」と語った。将来の復帰の可能性については「白紙だ」と述べるにとどまった。

 時速300キロを超える速度で走行するF1は自動車レースの最高峰で、高性能エンジンの開発などでメーカーが技術を競い合う場とされてきた。ホンダは64年、創業者本田宗一郎氏の強い希望でF1に参入。途中、撤退した期間もあったが、「F1はホンダのチャレンジングスピリットの源泉」(福井社長)とし、技術とブランド力の象徴と位置づけてきた。

 しかし、09年3月期の連結業績予想の下方修正に追い込まれ、9年ぶりの減収減益になる見通しを示すなど、経営環境は厳しい。来年1月末に国内の期間従業員約4300人の約17%に当たる760人を削減する予定でもあり、年に数百億円の費用がかかるとされるF1は重荷だと判断した。ホンダは10月以降の国内外の新車販売急減を受け、09年の生産計画や投資計画の見直し作業に着手している。

 日本でのF1レースは、ホンダが傘下の鈴鹿サーキットで87年から06年まで20年間連続で開催。トヨタ自動車のF1参入を受け、07、08年はトヨタ系の富士スピードウェイ(静岡県)で開かれ、09年から交互開催が決まっている。来年の鈴鹿開催に向け、ホンダは約200億円をかけてサーキットの改装を進めていた。開催は継続する方針だ。

 金融・経済危機はモータースポーツ界も直撃している。トヨタは「現時点ではF1からの撤退は考えていない」としているが、渡辺捷昭社長は10月に「もう少しお金のかからないF1の検討を」と発言している。

 

 

posted by いさた at 23:34 | Comment(2) | TrackBack(26) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ 【当ブログや記事を評価していただける方へ】
最後までお読みいただきありがとうございます。m(_"_)m
上のバナーをクリックしていただけると励みになります。

この記事へのコメント
ホンダ撤退、寂しくなりますね。それだけ今の景気が深刻なんでしょうね。世界に誇れる会社だけに余計に残念です。せめて中嶋一貴の活躍に期待したいです。

P.S.
相互リンクお願いできますか?
RSS・リンク共に追加済みです。
http://blog.livedoor.jp/no1_only1/archives/51151238.html
↑相互リンク記事とRSS、ご確認下さい。
Posted by 宝物 at 2008年12月07日 14:59
宝物さん、コメントありがとうございます。

>ホンダ撤退、寂しくなりますね。...

F1界にも衝撃が走っているようですね。運営費を削減しなくては、と危機感がつのっているようです。

相互リンクの件は了解しました。こちらからもリンクをはらせていただきました。(右サイドバーのブックマーク部)

今後ともよろしくお願いいたします。


Posted by いさた at 2008年12月08日 09:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110752144

この記事へのトラックバック

ホンダ、F1撤退へ
Excerpt: ホンダが自動車レースの最高峰、F1世界選手権シリーズから撤退へ。 12月5日、ホンダ技研工業は本社で記者会見を開き、F1から撤退することをすることを正式発表しました。チームは年末までに新たな出資者が..
Weblog: Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜
Tracked: 2008-12-05 23:52

HONDA、F1から撤退!
Excerpt:  ホンダ(本田技研工業)は5日、2008年をもってF1レース活動から撤退することを決定したと発表した。ホンダレーシングF1チーム、ホンダレーシングデベロップメントについては、チーム売却を含めた検討に入..
Weblog: O塚政晴と愉快な仲間達
Tracked: 2008-12-05 23:57

ホンダ、F1から撤退へ
Excerpt: 5年くらい前まではよく見ていたF1ですが、突如?ホンダが来期からの撤退を発表するようです。 ホンダがF1から撤退、出資者見つからなけれ...
Weblog: CW馬なりにて歩む
Tracked: 2008-12-05 23:59

ホンダがF1から撤退
Excerpt: 米議会の公聴会で窮状を訴えているビッグス
Weblog: ゆぐどらしる えくすぷれす
Tracked: 2008-12-06 00:00

ホンダ、F1撤退
Excerpt: ホンダのF1撤退、突然の決断で…チーム売却計画もホンダがF1世界選手権から撤退することを5日、発表した。2000年から始まった第3期の挑戦はわずか1勝に終わった。 他のモータースポーツ活動のうち、エ..
Weblog: SCRAMBLE-8
Tracked: 2008-12-06 00:20

まさに青天の霹靂、第三期ホンダの終焉
Excerpt: ホンダ撤退 「鈴鹿の誇りが…」 F1ライバル、トヨタも絶句 http://hea
Weblog: 蔵前トラックU
Tracked: 2008-12-06 00:44

不況の荒波を乗り越えられず・・・ 【F1 ホンダ撤退】
Excerpt: ~スポーツナビ より~ 自動車のF1シリーズに参戦しているホンダは5日、同シリーズからの撤退を発表した。世界的な金融危機を背景に、自動車事業の販売が低迷。年間500億円を超すというF1関連経..
Weblog: 不定期更新のスポーツニュース
Tracked: 2008-12-06 01:31

ホンダのF1撤退に思う
Excerpt: 巨人が大好きなHonda社員のネタの追記でちょっとだけ触れましたが、急にわき上がった感じのHondaのF1撤退のニュースは驚きました。 2000年に復帰してからの優勝は1回だけで今シーズンは9位と、..
Weblog: TORACCHO'S ROOM E-Package
Tracked: 2008-12-06 01:51

てったい
Excerpt: 皆様こんにちは。
Weblog: UKYOのつぶやき
Tracked: 2008-12-06 02:08

ホンダがF1撤退
Excerpt: ホンダが「金食い虫」のF1から撤退するそうです。
Weblog: つらつら日暮らし
Tracked: 2008-12-06 06:03

12.5 / ホンダ、F1撤退。改正国籍法が成立。JKにまで大麻。児童よりペット?。99円GS。田沢、Rソックス入り決定。欧州利下げ。
Excerpt: ホンダ、F1撤退へ 売却不調なら解散、維持費重く 2008年12月5日11時36分  ホンダは5日、自動車レースのF1からの撤退を決めた。チームを売却する方針を固め、売却先が見つからなけ..
Weblog: もぅ新聞紙ゎ要らない
Tracked: 2008-12-06 06:36

12.5 昼/ ホンダ、F1撤退。JKにまで大麻。児童よりペット?。99円GS。マヨネーズ
Excerpt: ホンダ、F1撤退へ 売却不調なら解散、維持費重く 2008年12月5日11時36分 F1世界選手権の日本グランプリ決勝レースで走るホンダのマシン=10月12日、富士スピードウ..
Weblog: 地球の日記☆マーク♪のblog☆
Tracked: 2008-12-06 06:36

ホンダ F1撤退 動画あり
Excerpt: ホンダ撤退 「鈴鹿の誇りが…」 F1ライバル、トヨタも絶句 「会社の元気がなくなってしまう」「市民にとっても誇りなのに」。F1と切り離せないイメージが浸透していたホンダの撤退が明らかになった5日、..
Weblog: zara's voice recorder
Tracked: 2008-12-06 06:36

ホンダがF1撤退?
Excerpt: 仕方がない、という気持ちの一方で、やはり寂しさも。 ホンダは5日、自動車レースの最高峰F1シリーズから2008年をもって撤退すると発表しました。 年間400億とも500億とも言われ..
Weblog: いい加減社長の日記
Tracked: 2008-12-06 07:50

【F12009】ホンダ、F1からの撤退を発表
Excerpt: 帰宅時に駅の売店でこの文字を見たとき、来るべきときがきてしまったのかと思いました。サブプライムローンを発端とする世界金融危機、そして国内工場では非正規職員の解雇などホンダを巡る環境は悪化するばかり、や..
Weblog: 【本音トーク】 EVOLUTION 
Tracked: 2008-12-06 08:02

ホンダ F1撤退を正式発表
Excerpt: 金融危機も大きな要因であったろうが、成績不振も撤退の理由のかなりの部分を占めるの
Weblog: 三面記事の裏側
Tracked: 2008-12-06 08:07

嗚呼、無念のホンダ撤退・・・
Excerpt:  Honda FCのJFL優勝、ホンダロック・サッカー部のJFL昇格が決まったというのに、肝心の「本業」の方で撤退とは・・・・・ <ホンダ>...
Weblog: Ali della liberta (in Stadio)
Tracked: 2008-12-06 08:11

[F1]ホンダの撤退は時代の流れか
Excerpt: 特に80年代当たりを知っている人には郷愁をもって受け止められるニューかもしれませ
Weblog: BBRの雑記帳
Tracked: 2008-12-06 08:17

さすがに驚きましたが・・・(ホンダF1事実上、解散へ)
Excerpt: ビッグ3の「ワシントン詣で」が中心に取り上げられる自動車業界の危機ですが、薄々感じずにはいられなかったものの、その危機的状況は、日本...
Weblog: 現代徒然草
Tracked: 2008-12-06 08:34

ホンダのF1撤退は喜ばしいこと
Excerpt: すっかり黄色に色づいた御堂筋のイチョウ並木。早朝からの雨で随分葉っぱも落ちた。 数週間前までは銀杏の実が路上に散乱し、独特の臭いをまき散らしていたが、今度は毎日葉っぱの掃除と格闘するシーズンとな..
Weblog: かきなぐりプレス
Tracked: 2008-12-06 08:55

ホンダ、F1撤退へ
Excerpt: ホンダがF1撤退を正式に発表しました。年間500億円超とも言われる費用が、昨今の厳しい経済環境の中、重荷になったことが第一でしょう...
Weblog: MAC`S GADGET ANNEX
Tracked: 2008-12-06 10:12

ホンダ F−1から撤退
Excerpt: ホンダ、F1から撤退へ=金融危機でコスト削減(時事通信) - goo ニュース ホンダがF−1レースから撤退する事を決めました。 最近の経済危機により自動車の販売台数が減り世界のホンダとは言え業績に..
Weblog: 王様の耳はロバの耳
Tracked: 2008-12-06 11:16

ホンダ、F1から撤退
Excerpt: F1=ホンダが撤退、経営資源を次世代技術に配分(トムソンロイター) - goo ニュース ホンダは5日、自動車レースのF1世界選手権シリーズから撤退すると発表した。ホンダの企業ブランドを形成する重要な..
Weblog: あれこれ随想記 
Tracked: 2008-12-06 21:17

ホンダがF1から撤退&鹿島2連覇オメデトウ
Excerpt: 先週の金曜から発熱が下がらず入院してましたが昨日の火曜に退院しました。今は自宅で療養してまして体調は戻って来ています。
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2008-12-10 10:21

ホンダ撤退&鹿2連覇&BLEACH&バチスタ
Excerpt: 撤退は今季でF1から撤退を表明し驚き残念だし 2連覇は二勝利しリーグ2連覇オメデトウで は残留で対入替え楽しみだし は対ゾマリ決着&マユリ反撃スタート展開で 今回は怒りモード&マユリは余裕モ..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2008-12-10 20:20

ホンダのF1事業撤退から考察する自動車企業の在り方
Excerpt: 小生、幼少の頃から自動車に興味があり、F1のテレビ中継が始まった時も、夢中になっ
Weblog: 論理的な独り言
Tracked: 2008-12-15 21:34