2012年03月21日

泉佐野市、市の名前の命名権売却か

泉佐野市は、財政破綻一歩手前の状態だそうですが、このほど「泉佐野市」という市の名前の命名権売却に乗出そうとしているとのこと。

市の名前の命名権を売却するケースは、国も聞いたことがないそうで、まさに前代未聞の出来事になるようです。本当に苦肉の策、というニュースですね。

 

ある企業の城下町になっている市の名前が、その企業の名前に・・・というのはあっても、積極的に命名権を売出す、というのは確かに無いでしょう。

命名権を買うと同時に、泉佐野でありあまっている開発用地に進出してくれる企業があると、市としてはありがたいかもしれません。

まあ、公募したら、意外と応じるところが現れるかもしれませんね・・・どこかのアジアの国とか。

 

ただ、市の名前となると、住所も変ることになるし、郵便やら地図の表記やら、あるいは駅名や道路の案内標識など、様々に影響がありますから、泉佐野市だけでなく日本中に影響が及びそうです。

そんな影響や、変更費用はどうするのか、といったことまで考えての命名権売却なのでしょうかね。

続きを読む
posted by いさた at 16:09 | Comment(2) | TrackBack(1) | 時事(なにわ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ 【当ブログや記事を評価していただける方へ】
最後までお読みいただきありがとうございます。m(_"_)m
上のバナーをクリックしていただけると励みになります。