2012年03月28日

横長ナンバープレート導入の検討

国土交通省が、クルマのナンバープレートのフルモデルチェンジを検討しているそうです。

海外のような横長ナンバープレートが検討されていて、「ご当地ナンバー」導入で現行のナンバープレートシステムでは管理が大変になってきているから、というのが理由だそうです。

もし形が変更になると、1955年以来、実に57年ぶりのことになるようです。朝日の元記事には写真があって、「江戸 TK 3AP-さ-4249」となっていましたが、アルファベットも使われることになるのでしょうか。

 

正式導入は、パブリックコメントをとって早ければ夏頃に決定だそうです。

日本中のクルマのナンバープレートを一斉に取替えるわけにも行きませんから、徐々に変えていくのでしょうかね。車検になったらナンバープレートも交換するとか。

既存のプレートと併存であれば、切り替るにはかなりの時間がかかりそうです。

 

私個人は、特にプレートに対する思い入れもないのですが、横長のプレートがうまくとりつかないクルマもあるでしょうから、そんな場合の対処はどうするのかに興味がありますね。

取付け用のステーみたいな部品が出てくるんでしょうか。

 

横長のナンバープレートを好む(憧れる?)層があるようなので、そんな層からは歓迎されそうですね。

続きを読む
posted by いさた at 16:50 | Comment(1) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

大阪市職員のリストねつ造、どうも既視感が

橋本市長になって勢いに乗る「維新の会」。

市長選の際に市職員労働組合が選挙運動に関わって協力者のリストを作っていたなどとして、守秘義務違反で地検に告発していたそうです。

内部告発で、作成されたリストを得て地検に告発したそうですが、その物証たるべきリストがねつ造されたものだと判明しました。

 

嘱託職員が告発するためにねつ造したリストらしいのですが、そんなもので告発に踏みきった維新の会。

この展開、昔、似たようなことが国会であったなあ、と思い出してしまいました。ホリエモンがダシにされたガセネタ、送金メール問題

 

ガセの証拠に乗せられたという点で「勇み足」なんですが、今の維新の会の勢いであれば、これぐらいでは足下はすくわれないかもしれません。

リストを作ったという職員、行過ぎた正義感からなのか、それとも組合の工作員なのか。抗争まっただ中、という感じです。

続きを読む
posted by いさた at 17:55 | Comment(2) | TrackBack(2) | 時事(なにわ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

泉佐野市、市の名前の命名権売却か

泉佐野市は、財政破綻一歩手前の状態だそうですが、このほど「泉佐野市」という市の名前の命名権売却に乗出そうとしているとのこと。

市の名前の命名権を売却するケースは、国も聞いたことがないそうで、まさに前代未聞の出来事になるようです。本当に苦肉の策、というニュースですね。

 

ある企業の城下町になっている市の名前が、その企業の名前に・・・というのはあっても、積極的に命名権を売出す、というのは確かに無いでしょう。

命名権を買うと同時に、泉佐野でありあまっている開発用地に進出してくれる企業があると、市としてはありがたいかもしれません。

まあ、公募したら、意外と応じるところが現れるかもしれませんね・・・どこかのアジアの国とか。

 

ただ、市の名前となると、住所も変ることになるし、郵便やら地図の表記やら、あるいは駅名や道路の案内標識など、様々に影響がありますから、泉佐野市だけでなく日本中に影響が及びそうです。

そんな影響や、変更費用はどうするのか、といったことまで考えての命名権売却なのでしょうかね。

続きを読む
posted by いさた at 16:09 | Comment(2) | TrackBack(1) | 時事(なにわ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

耐震診断結果を「低く」改ざん?

富山県の滑川市民会館の耐震診断結果が、市職員の指示で本来の調査結果より低い値に改ざんされている疑いがあるそうで、現在内部調査を行っているとのこと。

 

建築の場合、Is値(構造耐震指標)というのがあり、この指標値を算出することで建物の耐震性を評価しているようです。

問題の市民会館のケースでは、調査報告によるとIs=0.68で、これは0.6以上で「倒壊の危険性は低い」そうです。

この結果に対して市職員が改ざんの指示を出し、最終的にIs=0.217にしたとのこと。0.3未満の場合は、「倒壊の危険性が高い」と評価されるとのこと。

 

以前大きく問題になった構造計算の偽装は、耐震性不足を満足と改ざんしていましたが、これは逆のケースですね。

改ざんの理由は、耐震工事の理由づけのためと考えられるようです。

 

前市長によると、会館は老朽化していて耐震云々に関係なく改修する方針だったそうで、無理に理由づけをする必要は無い、と話しているとのことですが・・・

これは、例えば耐震性が低い場合、改修工事に際して国や県から補助金が出る(結果的に市としては工事費を安くできる)とか、そういう制度を利用したいがための改ざんのような気がします。

 

そういう制度があるのかどうか詳しく知りませんが、何度も調査した会社に書換えさせたということは、どうもそんな動機があるように思います。

改ざんの動機が、どういうレベルから出てきたものなのかも問題でしょうね。担当者の独断、あるいは部の意志、もしくは、市長レベルとか?

 

技術者として気になるのは、結果的に報告書の改ざんを行うことになった調査会社は、倫理的にどうなんだろうか、という点。

もちろん、資格試験問題としてはアウトになるのは明らかでしょうが、これが「報告書を書直さないと業務費は払わない」といった展開だったら?現実的な対処方法は考えさせられるものがあります。

続きを読む
posted by いさた at 19:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 建築関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

[メーラ] Becky!テンプレートでの日付フォーマット

Windowsの名作メールソフト、Becky!のテンプレートで使用する日付フォーマットについて。

例えば、ヘルプに『%D{fmt}参照メールのDateフィールドを、ローカル時間に変換し、フォーマットした文字列』とありますが、この中の『{fmt}』部分の書式についてのメモです。この書式は、なぜかヘルプに記載されていないようです。

 

例えば、%D{%Y/%m/%d %H:%M:%S}としておいた場合、

2012年3月16日9時15分5秒は、「2012/03/16 09:15:05」と表示されます。

 

Windowsでの日付フォーマットに似ているので類推できますが、Yとyなど、大文字と小文字で表現が変るようです。

posted by いさた at 08:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 覚え書(ソフトウェア) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月13日

[AutoCad互換CAD] DraftSight

たまたま見つけた、DWGを編集できるCAD、DraftSight。メールでアクティベーションを行う、無料バージョンがあります。

AutoCad互換で、ちょっと触ってみた感じは、AutoCadをある程度使ったことのある人なら、あまり悩まずに操作できるCAD、という印象。

フリーですが、ヘルプも日本語で結構しっかり書いてありますね。

 

DWGを開いてざっくりと見たところは、特に問題は無いようでした。バージョンは2010までいけるようです。まあ、細かいところや、変ったデータを持つ図面では何かあるかもしれませんが。

ほんの少し触ってみただけですが、私は好印象を持ちました。インストールしておくと、役立つことがありそうです。

何せ、フリーなのがありがたい。

 

ダッソー・システムズ DraftSight
http://www.3ds.com/jp/products/draftsight/overview/

posted by いさた at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | CADデータ変換 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

東日本大震災・福島第1原発事故発生より1年

昨年の今日は、東日本大震災と福島第1原発事故(隠蔽されてましたけど)で、まさに騒然としておりました。

 

1年という時間がたち、当時よりは冷静に物事を考えられるようになっていると思います。

「復興」と一口に言っても、簡単なことではありません。教訓を忘れず、前を向いて進んで行きましょう。

続きを読む
posted by いさた at 16:15 | Comment(2) | TrackBack(12) | 自然災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

[訃報] 山口美江さん急逝

元キャスターでタレントの山口美江さんが51歳で急逝したというニュースが。驚きました。

 

「しば漬食べたい」の人ですね。懐かしい・・・・

最近めまいや動悸などの体調不良があり、容体が急変したらしいです。心不全で亡くなった、ということは心臓疾患でしょうか。51歳とはまだまだ若い。

心からご冥福をお祈りいたします。

続きを読む
posted by いさた at 15:42 | Comment(0) | TrackBack(5) | 時事(芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

大阪府警 飲酒取締りで捏造

大阪府泉南署の警部補が、飲酒運転の取り締りでアルコールの検出数値を捏造したとして逮捕されています。

交通取り締りのベテラン警官で、飲酒運転の摘発では大阪府警全体でもトップクラスだったとのこと。

成績を上げたかったのでしょうか。本人は捏造を否定しているそうですが、逮捕したということは、捏造の証拠があるんでしょうね、おそらく。

 

捏造だったとしたら、取り締り内容の信頼性が失われますね。捏造された結果で処分を受けた人らには、どのように対応するんでしょう。

 

飲酒運転は悪いことですが、これで大阪では、飲酒検問で引っかかったら、「捏造ちゃうんかい!」と悪態をつく人が出てくるでしょう、きっと。

続きを読む
posted by いさた at 18:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | 時事(なにわ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ 【当ブログや記事を評価していただける方へ】
最後までお読みいただきありがとうございます。m(_"_)m
上のバナーをクリックしていただけると励みになります。