2011年08月26日

菅首相、ようやく正式に退陣表明

 今日の午前に公債発行特例法と再生エネルギー措置法が参議院で可決、成立し、菅首相が正式に退陣表明しました。

 退陣の条件に挙げていた3法案が成立して、公約通りの退陣表明となりましたが、やっとか、という「正式な」意思表明です。これで、8月の終わりか9月の初めには新しい首相に変わるようです。

 

 しかし、東日本大震災以後半年近くもの間、何も進展のない空虚な時間が過ぎてしまったように思います。菅首相のみの責任ではなく、政局ばかりに関心がある政治家の責任も大きい。ここ十数年は「空白の〜」と言われる時ばかりでは・・・

 

 これからは、「B級グルメ」などと言われる次期民主党代表選が話題になります。一つの区切りにはなるのでしょうが、次の首相で世の中が進んでいくかどうか、今の時点ではあまり期待もできません。

 

続きを読む
posted by いさた at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(8) | 時事(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ 【当ブログや記事を評価していただける方へ】
最後までお読みいただきありがとうございます。m(_"_)m
上のバナーをクリックしていただけると励みになります。