2011年02月22日

ニュージーランドで強い地震

 日本時間の朝9時前頃に、ニュージーランド南島でマグニチュード6.3の強い地震があったそうです。震源は、南島で最大の都市であるクライストチャーチ近くで、深さは5キロとのこと。

 クライストチャーチではビルの倒壊が起きており、多数の負傷者や死者も出ているそうです。日本から研修や留学で現地に行っている学生にも負傷者や行方不明者が出ているようです。

 

 都市の近く、浅い震源ということで直下型ですね。阪神淡路大震災と同じタイプでしょう。クライストチャーチが都市として地震対策をどれぐらいとっているのかわかりませんが、被害は相当大きなものになりそうな感じがします。

 迅速な救援でできるだけ被害が少なく済むことを祈るばかりです。

 

 近年は日本に限らず大地震や火山の噴火など、地球が活動的になっているようですね。近々起きると予測され続けている東海地震、南海地震ですが、より現実味を帯びてきたように感じます。

 

続きを読む


posted by いさた at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(11) | 自然災害 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ 【当ブログや記事を評価していただける方へ】
最後までお読みいただきありがとうございます。m(_"_)m
上のバナーをクリックしていただけると励みになります。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。