2011年02月18日

調査捕鯨打ち切り 妨害が原因

 南極海で行われている調査捕鯨がおよそ1ヶ月の期間を残して打ち切りになるとのことです。


 あの「シー・シェパード」の妨害が原因だそうで、捕鯨船団のクルーの安全に関わるところまできているとのことです。


 


 自然保護に名を借りたテロリストの攻撃に、やむを得ず打ち切りという感じですが、
乗組員の方々の安全には代えられません。


 捕鯨に関してはまだ国際的に議論があるとはいえ、一応国際捕鯨委員会に認められた枠内でのことで、
密漁しているわけでもないのに打ち切りというのは、理不尽な思いです。


 捕鯨を止めさせるというシー・シェパードの目的は達せられたように見えますが、理解を得られる結果ではありませんね。


 

続きを読む


posted by いさた at 18:53 | Comment(2) | TrackBack(4) | 思い事(気になる) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ 【当ブログや記事を評価していただける方へ】
最後までお読みいただきありがとうございます。m(_"_)m
上のバナーをクリックしていただけると励みになります。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。