2008年11月30日

「ほぼ日」に切りかえ

 明日からは12月。2008年も残すは1ヶ月となったところで、手帳を来年のものに切り替えました。これまでは、能率手帳を使っていたのですが、今回は「ほぼ日手帳」に変えてみました。2009年版ですが、12月から使うことが出来ます。

 

 これまで、能率手帳に大きな不便を感じていたわけではありませんが、ちょっとまとめて書いておきたいケースいうのが、去年・今年あたりから出てくるようになり、そんな時に便利かな、と思い、「ほぼ日」を使ってみることにしました。

こちらだと、1日1ページあるので、結構なスペースがあります。ま、それほどまでに書き込むことは少ないとは思いますが、使っているうちに、これまでの手帳とはまた違った使い方をするようになるのかもしれません。

 

 新しい手帳に予定を書き込んでいくのは、気分が改めて引き締まるようで、楽しいひとときです。

 

ほぼ日刊イトイ新聞 - ほぼ日手帳2009
http://www.1101.com/store/techo/index.html

 

 

posted by いさた at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

経費節減ケチケチ作戦

 アメリカの金融破綻の影響で急速に景気が悪くなり、企業は経費の節減に工夫を凝らしている、というのが引用したasahi.comの記事の趣旨でしょうか。引用元にならって、この記事にも「ケチケチ作戦」を入れてみました。

 細々とした節減策が紹介されているのですが、いわゆる「乾いた雑巾を絞る」といった努力、と言えましょうか。私も仕事をしている以上は、経費節減は大いに関係がある話。参考にはなりますが、既に実行している作戦がいくつもありますね。

 

 お中元・お歳暮は、すでに廃止しているところも多いのではないでしょうかね。モノクロの紙資料、というのも私の業界ではスタンダードで、カラーの方が珍しい。閲覧するだけのデータ資料では、カラーのものが結構ありますけれど。

 また、電話を3分以内に、というのは涙ぐましい努力、というニュアンスが良く伝わってきます(^^; 業種によっては、できるだけこちらから電話をせずに、相手に電話をさせるようにする、といった作戦も可能かも知れません。

 以前、取引先で、メール連絡ばかりで、電話をほとんどかけてこないところがありましたが、相手に電話させる作戦を実行していたのかも知れませんね・・・・

 

 こういう削減は、皆がコツコツと地道に続けてこそ効果が出てくるもので、結構忍耐力が要求される一方で、それでいて大幅な経費削減になるかどうかというと、(会社の規模にもよるでしょうが)ちょっと疑問に思えるところもありますね。何もしないよりはマシなんですが。

 

続きを読む
posted by いさた at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

教員採用 口利き告発も・・・

 政府の規制改革会議が設けた目安箱に、教員採用に関する「口利き」の告発が50件以上も寄せられていたことがわかったそうです。目安箱は、大分県の教員採用に関わる汚職事件を受けて、教育関係者の意見を聞くために設けたもののようです。

 

 大分県以外でも、口利きや有力者の介入がある、という告発だったようですが、まあ、あって当たり前、という感じですね。大分県だけが異常で、他は全くない、ということはちょっと考えられないですし。

 しかし、大分の件で、文科省が全国の都道府県の教員採用について調査をし、大分以外は問題ない、という結果だった記憶がありますが、その調査結果は信頼できないものであった、ということははっきりしたのではないでしょうかね。

 

 今回の告発については、規制改革会議では、実態調査は行わず、今後の提言の参考資料とする、ということだそうです。口利きをほじくり返していたら、キリがない、ということなんでしょうかね。

 正攻法で試験に通りさえしていれば良い教師である、とは思いませんが・・・・・

 

続きを読む
posted by いさた at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 思い事(毒) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログで天誅示唆、逮捕

 自分のブログで、文部科学省局長らに天誅を下す、として殺害を示唆した無職の男が、脅迫容疑で逮捕されたとのことです。どんなブログだったのか知りませんが、個人情報に結びついて特定されたから、逮捕に結びついたのでしょうね。

 

 さて、この一件、元厚生次官襲撃事件の影響だろう、という感じですが、この男が東大卒だったために、わざわざ「東大卒」と書かれる羽目になってしまいました。

 自身が示唆した「天誅」の動機を、『理想を持って勉強してきたが、教科書と違う現実があることを思い知り、文科省にだまされたという感情が高まった』などと供述しているらしいです。

 理系か、文系か、といえば文系なのでしょうかね。教科書と現実が違う、というのは当たり前の事だと思いますが、そんなことで文化省にだまされた、というのは、よほどの純粋培養で育ってきたのでしょうか?

 それとも、天誅の動機についても、襲撃事件の影響なのでしょうか?

 

 類似の事件が起きては一大事、ということで、過敏に反応している面もあるかと思いますが、動機を聞くと、情けなくなる話。

 

続きを読む
posted by いさた at 18:01 | Comment(4) | TrackBack(5) | 思い事(とほほ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

[大相撲] 安馬大関昇進、日馬富士に

 大相撲も不祥事が続いて、最近はすっかり見なくなってしまったが、確か先場所は白鵬が優勝したんだったか。 横綱優勝で、順当な場所だったのだろうか?

 

 さて、そんな大相撲ですが、モンゴル勢の安馬の大関昇進が決まり、「日馬富士」(はるまふじ)に改名するそうです。 引用記事にしこ名の命名理由もありますが、「日」の字は師匠の伊勢ヶ浜親方のしこ名「旭」を意識しているのではないかな。

 素直に読めば、ひまふじ、そういえば、ひつまぶし、にも通じるものがあるかも。「ひま」 の響きはあまり良い印象ではないので、叩かれる時には何かと使われそうな感じ。また、「日馬」だと、日本とマレーシア、 ということにもなるようです。日米、日欧、と同じように。

 

 「日馬」で「はるま」と読ませるのは、まだまだ違和感があるけれど、活躍すれば認知度が高くなって、すっと 「はるま」と読めるようになるんでしょうかね。

 

続きを読む
posted by いさた at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(19) | 時事(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

[元厚生次官襲撃] 犯人が自首?

 先週の元厚生次官の連続襲撃事件は、三連休の間に容疑者が自首してくる、という急展開を迎えました。ただし、はい、 これで一件落着、ということにはなっていません。

 

 持参した証拠品が揃いすぎているとか、どうやって収入を得ていたのかわからない、そもそもなんで自首したのか、 など、不自然な点が多いのですが、最大の謎はその動機でしょう。「34年前にペットを保健所に殺された恨み」で、 厚生省の元トップを襲撃する、というのはとても考えられない。

 直近の報道では、高級官僚=悪、で狙ったとか、元次官10名の殺害計画を立てていたらしい、 とかがわかってきているようですが、それにしても現在の容疑者の供述は、真実を話しているとは思えないものです。

 

 殺害計画を立てるあたりは、単なる吉外の暴発、と言った趣とは違い、冷静さを感じさせます。また、 元次官の現住所を調べる能力があったり、クレーマーとして近所の人たちに敬遠されていた、といった点からは、 堅気の人物では無いように思えます。思想的背景があるような無いような、中途半端な状況にありますね。

 

 警察も、今のところは銃刀法違反で逮捕しているだけですね。警察が独自に入手した証拠が、 容疑者につながっていけば、殺人や傷害容疑で逮捕となる気がしますが、まだそこまで進んでいないのでしょうか。

 今回の襲撃事件は、容疑者が真実を語れば、まだ理解が可能なものなのか、あるいは容疑者は実は身代りで、 全く別の黒幕的な存在があるのか。自首により、かえって謎が深まったのか?

 

(関連記事)
元厚生次官 連続襲撃

 

続きを読む
posted by いさた at 11:51 | Comment(0) | TrackBack(3) | 思い事(固め) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

[アメリカ] 自家用ジェット乗付けて非難浴びる

 アメリカの上院の公聴会で、経営危機に陥っているビッグ3のトップ3名が、政府に250億ドルの緊急融資を求めた、 ということなんですが、この公聴会に自家用ジェットで乗付けたことで、かえって非難を浴びる結果になったらしい。

 GMの会長は、ワシントンとデトロイトを往復で約2万ドル。民間航空のファーストクラスなら840ドルだそうです・ ・・

 日本なら、ファーストクラスを止めてビジネスクラスにしろ、とかそういう次元でしょうが、国土の広い国となると、 自家用か民間便か、という選択になってくるようですね。

 

 当のアメリカでは、税金による民間企業救済には、社会的に反発が強く、救済法案の審議は難航しているらしいですね。 今回の指摘で、火に油を注ぐようなことになったんでしょうか。

 まあ、経営に対して各社のトップが持つ危機感が疑われることにはなったでしょうね。メディアに対しては、 自家用ジェットはセキュリティ上の理由から使っている、という説明のようですが、「時は金なり」 的な説明もあっても良かったのかも知れません。

 

 ところで、ビッグ3が破綻すると、アメリカ国内の失業者などで問題が出てくるでしょうが、日本国、 日本企業に対してはどんな影響が出てくるのでしょう。

 アメリカのことだから、もしかすると、経営改善のためとか称して、 ビッグ3以外のクルマの生産や販売を制限するような、保護主義の法律ができたりするんですかねぇ。

 

続きを読む
posted by いさた at 19:34 | Comment(2) | TrackBack(1) | 時事(国際) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

そういえば今日が発売日か(追記あり)

 昨日、官僚をターゲットにした連続テロか、といった様相の物騒な事件が起き、ただでさえ重く淀んだ雰囲気に、 さらに殺伐とした空気が混じったような今どきの世間ですが・・・・・今日11月19日は、以前記事を書いた、八戸の 「美人過ぎる市議」・藤川ゆり議員のDVDと写真集の発売日なのですね。

 

 なぜだか、思い当るところがあって、昔の記事を読返してみたら、今日が発売日でした。売れているのでしょうか? どうなんでしょう。こんなことを考えていたら、一種の脱力感が襲ってきて、ふっと息が抜けました。

 love navi 八戸、だそうですよ。

(関連記事)
美人過ぎる市議 DVDと写真集発売

 

 

 

2008.11.27 0:55 追記
DVDがオリコンの週間ランキングに41位で登場、アイドル・イメージDVD部門では堂々の1位だそうです。売れているんですね。

 

posted by いさた at 20:10 | Comment(2) | TrackBack(4) | 時事(芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元厚生次官 連続襲撃

 埼玉と東京で、元厚生事務次官が相次いで襲撃される事件が発生。埼玉は夫婦が殺害され、東京は妻が重傷を負う、という結果に。いずれも、訪問者が、突然刃物で斬りつける・刺す、という手口のようで、双方の事件は関連性があると見られているようです。

 

 東京の事件のニュースが流れたときに、各社とも「連続テロか?」と報道していましたが、詳しいことがわからない現在の時点では、その可能性がある、という意味ですね。

今のところ、犯行声明が出たわけでもないし、組織的かどうかもわからない。ひとりの吉外の仕業である可能性もあるわけです。

 

 年金行政への恨みによるテロの可能性、というのは警視庁の見解のようですが、何か思い当たるところがあるのでしょうかね。それとも、(元)公務員をターゲットにした犯罪、ということで、いつもより数段力が入っているのでしょうか。「テロ」という言葉の使い方に、ちょっと恣意的なものを感じています。

 

 また、厚生労働省・社会保険庁の幹部クラス職員・OBの身辺警護の要請が出ているらしいので、物々しいことになってきたようです。

 わからないことばかりで、事態の推移を見守るしかありませんが、それにしても、犯行の動機と目的は何だろう・・・・

 

続きを読む
posted by いさた at 00:18 | Comment(0) | TrackBack(29) | 思い事(固め) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

偽造100円硬貨が出回っている?

 財務省が、偽造100円硬貨が全国に出回っている可能性がある、と発表したそうです。

 偽物の特徴は、本物よりやや軽く、模様や文字の彫りが浅い、年号は昭和63年、本物よりも光沢が少ない、 などいくつかあげられています。引用元のasahi.comには写真があり、 花の部分の違い(めしべのあるなし)が出ていますが、ぱっと見ても気づかない感じですね。

 

 中国で船員が入手し、日本で使用して発覚した、ということが明らかになっています。 ということは中国製なのでしょうか?それとも、貨幣偽造といえばあの北の国あたりか・・・

 見つけた場合は、警察や日本銀行に知らせると良いそうです。偽物と巡り会わないのが一番ですが。

 

続きを読む
posted by いさた at 21:23 | Comment(4) | TrackBack(1) | 思い事(気になる) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

「子育て応援特別手当」も支給らしい

 迷走する「定額給付金」、振り込め詐欺の絶好のネタになるかも、などと新たな火種を振りまきつつあるようですが、同じ追加景気対策の一環として、「子育て応援特別手当」なるものも支給されるそうです。

 

 なんでも、3〜5歳の第2子以降の子供に対し、一人あたり36000円だそうです。これも年度内に支給をする方向であるとのこと。1年12ヶ月、1ヶ月あたり3000円、といった勘定なんでしょうか?現行の児童手当の拡大版といった感じですね。

 

 こちらは、所得制限や高額所得者は辞退、といった論議は無いのでしょうかね。定額給付金に比べると範囲は狭いものの、このタイミングで出てくると、第2のバラマキ策、の印象が強い。しかし、対象が絞られている分だけ、まだ対策らしい対策なのかもしれません。

 定額給付金と一緒に配ってしまえ、という議論が出てくるのでは。

 

(関連記事)
現代の「踏み絵」か?(追記あり)

 

続きを読む
posted by いさた at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

国を表すドメインに日本語表記が可能になる?

 総務省が、インターネットのドメイン名のうち、国を表すトップレベルドメインに、 漢字やひらがななどの日本語表記を導入する検討を始めたそうです。

 現在でも、例えば「独言工房.jp」と言ったようにセカンドレベルドメインでの日本語表記は可能で、いわゆる 「日本語名ドメイン」と呼ばれていますが、トップレベルも、となると、「独言工房.日本」といった表記が可能になる、 ということのようです。

 

 早ければ来年半ばぐらいから、仕組としては可能になる、ということです。実際に私らが利用できるようになるには、 ブラウザなどのソフトが対応する必要があるので、もう少し時間が必要になるでしょう。

 具体的なドメイン名はこれからですが、「.日本」ができれば、「ガンバレ.日本」といった感じで、 ちょっと面白いドメインが出てくるかも知れませんね。

 

 原監督率いるWBC代表チームは「SAMURAI JAPAN」だそうですが、将来、日本ドメインができれば、 最近多用される○○JAPANから、○○日本、といった呼び方にシフトする可能性もあるかもしれません。

 

続きを読む
posted by いさた at 19:37 | Comment(5) | TrackBack(0) | 思い事(気になる) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

現代の「踏み絵」か?(追記あり)

 定額給付金。景気対策として打ち出したものの、その実施方法を巡って迷走が続いていますが、 どうやら所得制限を設けず、富裕層(高額所得者)には受取り辞退を求める、という方向に定まってきたようです。

 某学会の思惑によるバラマキ作戦ですが、こうなってくると、なにやら「踏み絵」のようであります。高額所得者とは? というところを明確にしないまま、辞退を促していくことになるのでしょうか?

 

 今の時点では詳しく分りませんが、自分の収入を顧みて、「高額所得」だと思ったら、受取りを辞退する、 ということになるのかも知れません。場合によっては、定額給付金を受取るのは罪、といった風潮がでてきやしまいか、 と心配になります。
 近所の人目をはばかるように、こっそり受取りにいくことになったりして。マスコミのネタで「定額給付金を受取りましたか? 」といろいろな人に取材するのが流行るかも知れませんねぇ。

 

 仮に辞退者が多かった場合、結果として給付金の総額は予算額よりも少なくなって、予算が余る可能性がある? あるいは、辞退者がほとんどいなければ、辞退を促した意味は?まあ、政治家のセンセイ方は、話の流れ上、 辞退者続出であることが予想されるので、ほとんどいない、ということはないかもしれません。

 いずれにしても、訳がわからない状態で、いっそ潔く取下げれば、と思うのですが、そうも行かないようですね。

 

 こうして、定額給付金に批判的なことを書いていると、「じゃあ受取りを辞退しろ」 なんていうツッコミを受けそうですが、そのあたり、私自身に関しては、現時点では態度保留ですf(^^;

 

[追記] 2008.11.12 12:40
与党案は、所得制限の目安を所得ベースで1800万円とした上、所得制限の実施は各自治体に任せる、というものになるようです。
うーむ、ますます訳がわかりませんが、バラマキ実施に関する問題点は自治体に投出して決着、ということなんでしょうかね。こういうのを、「玉虫色」と言うんでしょうか?
結局、実質的に所得制限はない、ということかな、と思いますが・・・

 

続きを読む
posted by いさた at 20:07 | Comment(0) | TrackBack(11) | 時事(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

[お酒] 最近飲んだ発泡酒・第3のビール・焼酎

 昼間にアップする記事としてはどうか、という感じもしますが、最近飲んだ発泡酒、第3のビール、焼酎の短評など。

 

1.キリン・白麒麟 [発泡酒]  ★★★☆☆
 冬の期間限定ですが、定番的商品かと思います。さっぱりめで適度なコクが良いです。

2.キリン・麒麟ZERO [発泡酒]  ★★☆☆☆
 カロリーオフがウリですが、味としてはさっぱりしすぎ。カロリーオフタイプには共通する傾向。ただし、 多少ビールっぽいコクを感じさせるところもあるので、★二つ。

3.キリン・キリンスムース [第3のビール]  ★★☆☆☆
 アルコール度数が4%と少し低めで、名前通りスムースに飲めます。パッケージの色合は斬新。味の深さは感じられず。

4.アサヒ・スタイルフリー [発泡酒]  ★☆☆☆☆
 これもカロリーオフがウリですが、麒麟ZEROよりもさらにさっぱりしすぎ。流し込んでいけば酔うけれども、 水を飲んでいるようだった。

 

続きは追記に。

 

続きを読む
posted by いさた at 14:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

[大阪ひき逃げ] 22歳の犯人逮捕

 犯行車両発見からほどない昨日、ひき逃げ犯の22歳の男が逮捕された、とのことです。 殺人容疑も適用されたとのこと。

 

 飲酒運転で無免許(免許取消しのため)だったため、警察に捕まると困るので逃げた、 被害者を引きずれば亡くなることはわかっていた、などと犯行は認めているそうです。

 クルマを洗車したり、証拠隠滅をするでもなく、事故当時勤めていた建築会社を夜逃げするように辞め、 とにかく逃走を急いだようなのですが、その後は身を隠すわけでもなく、なんとミナミのホストに転職していました。

 

 免許取消しになったのも、酒気帯びや無謀運転で点数累積のため、といったところのようです。 そういった行為の延長で、今回のひき逃げを起したようですが、とにかく自己中心的、さらに罪悪感の薄さを感じますね。 証拠隠滅をせず、また時間が経っているのでわからないであろう、飲酒運転を認める、といった点からは、 狡猾さは無いようですが。

 怒りと言うよりもあきれていますが、22歳と若いにしても、あまりにも未熟すぎませんかね。

 

 無免許運転が常態化していたようでもありますが、勤めていた建築会社の使用者責任についても、 なにがしか調べられることになるのでしょうね。

 調べが進めば、まだいろいろなことが出てくるのかも知れません。

(関連記事)
ひき逃げ事件 3キロ引きずり
[大阪ひき逃げ] 犯行車両発見か

 

続きを読む
posted by いさた at 12:55 | Comment(2) | TrackBack(6) | 時事(なにわ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

[アメリカ] オバマ勝利、史上初の黒人系大統領

 日本時間で昨夜から行われているアメリカ大統領選は、民主党のオバマ氏が勝利したとのこと。 アメリカ史上初の黒人系大統領が誕生する運びとなりました。大統領就任式は、来年の1月20日だそうです。

 

 選挙結果は、下馬評通り、といった感じなのでしょうか、歴史に残る選挙になった、ということですね。アメリカの 「変化」を訴えてきたオバマ氏ですが、どのような手腕を見せるのでしょうか。大統領就任時の情勢にもよるでしょうが、 とりあえずの重点は国内の経済対策?日本との関係はどうなるのでしょうね。

 

 黒人系、ということで心配されるのは、何らかの妨害工作や暗殺といった事態。 アメリカには白人至上主義の人たちや組織が存在していますから・・・・・

 そういった危機を乗切り、任期を全うし、大統領として立派な実績を残すことができれば、 人種差別はやはり間違っている、という大きな証明にもなりますね。アメリカ人の「意識の変化」も期待できそうです。

 

続きを読む
posted by いさた at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(37) | 時事(国際) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

小室哲哉 詐欺容疑で逮捕

 今朝の任意同行時から、報じられていますが、 音楽プロデューサーの小室哲哉とその会社の関係者の2名が詐欺容疑で逮捕されています。借金がかさみ、 資金繰りに困った末の詐欺、という感じのようです。

 

 全盛期の90年代は、どこからか流れてくるヒット曲は、ほとんどが小室哲哉の手によるもの、 というすさまじい勢いでした。まさに飛ぶ鳥を落す勢いでしたね。 日本の音楽シーンの一時代を築いたのは間違いないところでしょう。

 ただ、2000年以降は、かつての勢いは無くなり、これと言ったヒット曲も出ず、 その名前を聞くことも少なくなってゆきました。落日、の状態だったのでしょうが、このころに事業の失敗などで、 借金が積上がったようです。

 そして、今日の逮捕に至ったわけですが、往時の勢いを知るものにとっては、 まさに栄耀栄華からの転落という感じですね。

 

 個人的には、小室哲哉プロデュース、と言う理由で買ったCDはありませんが、昔買ったCDを探せば、 小室哲哉のクレジットが入ったものがあるかもしれません。その程度の関わりではありますが、 やはり一世を風靡した人が転落してしまったさまは、寂しいものです。

 小室哲哉が関係する楽曲は、しばらく封印(自粛?)されるのでしょうかね・・・・

 

続きを読む
posted by いさた at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(31) | 時事(芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[大阪ひき逃げ] 犯行車両発見か

 先月下旬、被害者がひき逃げされ、3キロ引きずられて無くなった事件ですが、 大阪府警が犯行車両の可能性が高いと思われるクルマを発見、押収していたとのこと。

 使用者である若い男の所在が不明になっており、事件への関与を疑って捜査中だそうです。

 

 事件発生間近の頃は、有力な手がかりが無く、情報提供のビラ配りが行われるなど、膠着状態になるのか? という感じでしたが、事件発生から2週間あまり、ここに来て大きく前進したようですね。

 まあ、現時点では「可能性が高い」ということなので、行方不明の若い男が見つからなければ、 シロクロははっきりしないのでしょう。

 

 捜査が進んで、容疑者逮捕、となるか?

(関連記事)
ひき逃げ事件 3キロ引きずり

 

続きを読む
posted by いさた at 15:37 | Comment(2) | TrackBack(10) | 時事(なにわ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

Spamメール 日平均通数(2008.01〜10)

 10月が終り、今日から11月。経済状況が不安定ですが、とりあえず11月の始まりは好天に恵まれています。明るい先行きを暗示する天気だと良いですが。Spamメールの月別(それぞれ1日〜末日区切り)日平均通数です。

 (2007.12 106.1 通/日)

 2008.01 104.9 通/日
 2008.02 148.4 通/日
 2008.03 155.2 通/日
 2008.04 147.3 通/日
 2008.05 133.6 通/日
 2008.06 139.7 通/日
 2008.07 115.8 通/日
 2008.08 124.2 通/日
 2008.09 127.3 通/日
 2008.10 130.4 通/日

 微増傾向が続いています。日本語メール・英文メールが2:8ぐらいで、英文メールが増加してきました。

posted by いさた at 12:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 統計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気ブログランキングへ 【当ブログや記事を評価していただける方へ】
最後までお読みいただきありがとうございます。m(_"_)m
上のバナーをクリックしていただけると励みになります。